FX初心者が絶対やってはいけないこと11選!失敗をなくすには?

ここではFX初心者が絶対やってはいけないことを紹介しています。

FX初心者は、ついやりがちなやってはいけないこと行動をします。

やってはいけないことをすると、必ずムダな行動や失敗に繋がります。

\おすすめ記事/

初心者が絶対やってはいけないこととは?

ノーのイメージ

初心者が絶対やってはいけないこととは、やろうとすると必ず失敗する行動のことです。

  • 難しいこと
  • 無謀なこと

絶対やってはいけないことを知っておくとムダな行動や失敗が少なくなります。

初心者がやりがちな、やってはいけないことを知って今後のトレードに活かしましょう。

初心者が絶対やってはいけないこと

やってはいけない

初心者が絶対やってはいけないことを紹介します。

    ナンピンでポジションを増やす

    ナンピンのイメージ

    下手なナンピンは初心者が絶対やってはいけないことのひとつです。

    ナンピンは初心者には難しいハイレベルな投資テクニックです。

    しかし、なんの戦略性もなくナンピンでポジションを増やし続けると必ず失敗します。

    テクニックが何もない初心者のナンピンは絶対やってはいけないことです。

    他人の予想に頼る

    こわいおじさん

    新聞や証券会社のアナリストレポート等のアナリスト予想に頼るのは絶対やってはいけないことです。

    • アナリスト
    • SNSなどのインフルエンサー
    • 実績のある著名人

    といった他人の予想コメントをあてにするのはダメです。

    他人の予想を軸にトレードするのは絶対やってはいけないことです。

    なんとなく値ごろ感でトレードする

    パソコン画面を見て驚く人

    なんとなく値ごろ感でトレードするのは絶対やってはいけないことです。

    • なんとなく上がりそう
    • なんとなく反転しそう

    といった値ごろ感でトレードするのは絶対にやめましょう。

    といった基本のテクニカル分析を覚えることからはじめましょう。

    なんとなくでトレードしてもその後の成果には絶対につながりません。

    逆張りを狙いたがる

    逆張り手法

    FX初心者が絶対やってはいけないことのひとつに逆張りがあります。

    前述の値ごろ感でのトレードでもやりがちなのが逆張りです。

    トレンドは反転する可能性は低く、むしろ継続することが多いということを認識しておきましょう。

    確率論的に考えると逆張りは期待値が小さい投資ともいえるためやめたほうが賢明です。

    聖杯を探す行動

    聖杯を掲げる神父さん

    FX初心者にありがちな聖杯を探す行動は絶対やってはいけません。

    FXで100%勝てる聖杯的な手法は絶対にないです。

    • インターネットで聖杯的な手法を探す
    • 怪しい情報商材やツールを購入
    • 自動売買に手を出す

    といった行動は絶対にやめましょう。

    初心者のうちは基本知識をひとつずつ身につけることがが、FXでコツコツと資金を増やすコツです。

    フルレバで投資する

    積み上げられたコイン

    証拠金が資金ぎりぎりでのフルレバ投資は絶対にやってはいけません。

    証拠金維持率が50%を下回ると強制ロスカットされてしまうので、必ず損をしてしまいます。

    ロット数を下げて証拠金が少なくなるように調整してトレードしましょう。

    完璧をもとめる

    パーフェクト

    完璧主義者に多いトレードで絶対に妥協しないのは、やってはいけないことです。

    たとえば、

    • 完璧なタイミングでエントリー
    • 勝つまで損切りしない

    といった勝ちに対して完璧をもとめる行動は絶対にやってはいけないことです。

    トレードで完璧を求めるのではなく、ルールに100%従うことを完璧にしましょう。

    負けたら取り返そうとする

    スロット

    その日負けたらすぐに取り返そうとするのも初心者が絶対やってはいけないことです。

    これだと負け分を取り返したいから早くエントリーしたいという気持ちが先行してしまいます。

    負けたら取り返すのではなく、トレードチャンスがきたら淡々とトレードするという行動を身につけましょう。

    損切りを小さくしすぎ

    チャート画面

    損切りを小さくしすぎるという行動も、絶対やってはいけないことです。

    なるべく損を小さくしたいという心理は誰にでもあるものです。

    しかし、自分の心理や欲望と相場の動きは全く関係ないです。

    相場に応じた損切りを心がけてください。

    スキャルピングをしたがる

    プロの投資家

    初心者のうちは、スキャルピング手法は絶対やってはいけないことです。

    スキャルピング手法は上級者の高等テクニックです。

    相場の動きを理解できない初心者が、スキャルピングで上手くいったという話は聞いたことがありません。

    専業トレーダーを目指す

    専業トレーダー

    ラクして稼げそうだという安易な考えで専業トレーダーを目指すのはやってはいけないことです。

    専業トレーダーは決してラクではありません。

    専業トレーダーには精神的なダメージも大きく、毎日の努力の積み上げが必要であるということは理解しておきましょう。

    絶対やってはいけないことを避けるためには?

    書類を書いている様子

    絶対やってはいけないことを避けるためには、厳しいルール作りが必要です。

    ルールを守ってトレードしていけば、絶対にやってはいけないことをすることは回避できるはずです。

    ただし、自分で作ったルールは絶対に守りましょう。

    新着記事