XMスタンダード口座がサインツールで稼ぎやすい納得の理由とは?

サインツールで稼いではいるけど、いまよりももっと稼げる口座をお探しではありませんか?

サインツールで稼ぐには、サインツールのメリットを生かせる稼ぎやすい口座を使うことです。

ここでは、

  • サインツールで稼ぎやすい口座はXMスタンダード口座
  • サインツールで稼ぎやすい口座の条件
  • XMのレバレッジでどのくらい稼げる?
  • XMスタンダード口座はキャッシュバックが多い
  • XMスタンダード口座で稼ぎやすいおすすめ銘柄

について解説します。

\稼ぎやすさNo1サインツールはどれ!?/サインツールランキング

サインツールで稼ぎやすい口座はXMスタンダード口座

サインツールで稼ぎやすい口座はXMスタンダード

サインツールで稼ぐのにおすすめな口座について解説します。

サインツールで稼ぐのにおすすめな口座は、XMスタンダード口座です。

稼ぎやすい口座とは、

  • ストップレベルがゼロである
  • スプレッドがそこそこ狭い
  • レバレッジがそこそこ高い

というのが条件です。

これにくわえて、

  • キャッシュバックが多い

というのも稼ぎやすい理由となっています。

さらにサインツールでは、

  • 貴金属や株式指数といったCFD銘柄も表示して使える

といったメリットがあり、自動売買EAのように使用制限がほとんどないです。

サインツールのメリットを、XMスタンダード口座で最大限に生かすことでより稼ぎやすくなります。

サインツールで稼ぎやすい口座の条件

サインツールで稼ぎやすい口座の条件

サインツールで稼ぎやすい口座の条件について解説していきます。

ストップレベルがゼロである

XM Tradingは、ストップレベルがゼロです。

ストップレベルとは、損切り値を逆指値する際の条件です。
≫ ストップレベルの詳しい解説

たとえばストップレベルが5である場合は、損切り値をかならず0.5pips以上の幅をとる必要があります。

しかし、ストップレベルがゼロの場合は、±0pipsの値で逆指値することが可能です。

含み益が出てから損切り値をトレーリングする際にストップレベルは重要です。

ストップレベルがゼロである口座のほうが負けにくいトレードができます。

スプレッドがそこそこ狭い

XM Tradingはスプレッドがそこそこ狭いです。

そこそこという表現をしているのは、業界で一番安いというわけではないためです。

しかし、業界最狭とまではいかないものの、業界最狭に近いくらいはスプレッドは狭いです。

最狭であるからかならず稼げるというものでもないので、そこそこ狭いスプレッドで問題ありません。

レバレッジがそこそこ高い

XM Tradingはレバレッジがそこそこ高いです。

そこそこという表現をしているのは、業界最高レバレッジではないからです。

しかし、レバレッジはものすごく高くてもあまりメリットはないです。

888倍というレバレッジが稼ぎやすいちょうどよいくらいのレベルです。

XMのレバレッジでどのくらい稼げる?

XM Tradingスタンダード口座のレバレッジでどのくらい稼げるかを検証していきます。

レバレッジによって必要な証拠金は変わります。

レバレッジ888倍で、仮に資金が10,000円あったとしましょう。

通貨ペア:USDJPY

ロット:0.1ロット(1万通貨)

証拠金:約1,300円

この場合、0.1円変動すると1,000円の利益です。

だいたい1日で0.1~0.5円くらいは変動します。

XM Tradingの場合、1度の取り引きで稼げる目安は、1~3,000円(10~30pips)くらいです。
(逆もしかりで、もちろん負けるときもあります。)

XMスタンダード口座はキャッシュバックが多い

XMスタンダードはキャッシュバックが多い

XMスタンダード口座がサインツールで稼ぎやすいもっとも大きな理由は、一度の取り引きでキャッシュバックを多くもらえることです。

TariTali経由で口座開設すると、キャッシュバックがもらえる仕組みがあります。
≫ TariTaliに関する詳しい解説

さまざまな海外FX会社でキャッシュバックがもらえるようになっていますが、とりわけXMスタンダード口座のキャッシュバック率は高くなっています。

キャッシュバック率とスプレッドの検証

XM Tradingのキャッシュバック率とスプレッドを検証していきます。

  • EURUSDの場合
    スプレッド:約1.3pips
    キャッシュバック:0.01ロットで10円
    差額-3円
  • ゴールドの場合
    スプレッド:約1.5~3.5pips
    キャッシュバック:0.01ロットで15円
    差額-20円

EURUSDの場合、実質スプレッドが-3円で取り引きができます。

また、ゴールドの場合は実質スプレッドが0~-20円で取り引きができます。

ゴールドだとメリットは薄いですが、EURUSDだとメリットは大きいです。

\TariTali登録はこちら!/TariTali

サインツールを使ってXMスタンダード口座で稼ぎやすいおすすめ銘柄

XMスタンダードで稼ぎやすいおすすめ銘柄

サインツールを使ってXMスタンダード口座で稼ぎやすいおすすめ銘柄について解説します。

それは、株式指数のJP225です。

サインツールを使ってXMスタンダード口座でJP225がもっとも稼ぎやすい理由として、

  • ボラティリティが高い
  • スプレッドが狭い

という点が挙げられます。

くわえて、TariTaliに登録してあればキャッシュバックももらえるので稼ぐのにもっとも適している銘柄です。

ちなみにJP225のスプレッドは約0.6~2.0pipsです。

これほど稼ぎやすい好条件はなかなかありません。
(ちなみにUS30のスプレッドは高いので、US30で取り引きしたいならThreeTraderがおすすめです。)

JP225では、おすすめサインツールであるトレード大全インジケータv1を表示させて使うことができます。

\TariTali登録はこちら!/TariTali

レビューはこちら↓


\おすすめサインツール/トレード大全インジケータv1

レビューはこちら↓


新着記事