タリタリキャッシュバックはすごい

海外FXをやるならタリタリへの登録は必須です。

もし知らないなら、ここでタリタリキャッシュバックについて知っておく必要はあるでしょう。

ここでは、タリタリの概要、タリタリキャッシュバックの流れ、おすすめ口座について解説していきます。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

Tari Tali(タリタリ)とは?

タリタリキャッシュバックサイト

Tari Tali(タリタリ)とは、海外FXのキャッシュバックサイトです。

運営は日本人が行っており、49億円以上もの支払実績があるサイトです。

たとえば、XMトレーディング、GEM FOREX、Axioryなどの海外口座であれば、取り引き毎にキャッシュバックしてくれます。(手続きは必要です。)

一見胡散臭い話のようにも思えますが、仕組みがわかればなぜキャッシュバックできるのかが納得できます。

キャッシュバックの仕組み

タリタリキャッシュバックの仕組み

タリタリキャッシュバックの仕組みについて説明します。

IBというシステム

タリタリキャッシュバックの仕組みを理解するうえで、IBというシステムを理解する必要があります。

IB(イントロデューシング・ブローカー)とは、海外FXが行っているアフィリエイトプログラムのことです。

IBの仕組みは単純で、

  1. ブログやSNSなどを使って海外FXを紹介
  2. 紹介した人が取り引きすると紹介料がもらえる

というものです。

タリタリキャッシュバックはIBを利用したもの

タリタリキャッシュバックはIBを利用したものになります。

タリタリキャッシュバックの流れは以下になります。

  1. タリタリを通じて海外FXの口座開設
  2. 実際にFX取り引きを行う
  3. 取り引きに応じてタリタリにキャッシュバックが入る
  4. タリタリから何%か還元される

たとえば1回の取り引きで、タリタリに1000円キャッシュバックされ、うち800円が自分のキャッシュバックになるようなイメージです。

タリタリ運営も自分も得をするWin-Winの関係になるため成立するキャッシュバックです。

 IBは自分でキャッシュバックする自己自演ができません。そのため、タリタリに登録するのは賢明な判断といえます。

タリタリキャッシュバックをもらうまでの流れ

タリタリキャッシュバックをもらうまで

タリタリキャッシュバックをもらうまでの流れを説明します。

  1. タリタリへ登録
  2. タリタリから口座開設
  3. 取り引きをする
  4. キャッシュバックの履歴を確認
  5. キャッシュバックの手続きをする

①と②の作業については初回のみです。

タリタリはスキャルピングと相性抜群?

タリタリ×スキャルピング最強説

タリタリキャッシュバックが効果を最大限に発揮するのはスキャルピングです。

スキャルピングのメリットとして、

  • トレードスピードが早い
  • トレード回数が多くなる

ということが挙げられます。

トレード回数が多くなるので、キャッシュバックの恩恵が大きくなります。

スキャルピングのデメリットとして、

  • 大きく稼ぎにくい
  • スキャルピング向きの口座が少ない
  • スリッページによって損失のリスクを受けやすい
  • スプレッドや手数料の影響を受けやすい

といったことが挙げられます。

キャッシュバックをもらうことで、スキャルピングのあまり稼げないというデメリットを改善できます。

スキャルピング向きの口座とは?

スキャルピング向きの口座とは、スプレッドが狭くストップレベルの制限がない口座です。

スプレッドが狭くストップレベルの制限が0の口座が、Axiory(アキシオリー)のナノスプレッド口座です。

アキシオリー(ロゴ)

なぜAxiory(アキシオリー)なのか?

たとえばXMだとストップレベルの制限があります。

XMのストップレベルは5pipsに制限されているため、5pips以下での利確はできません。

Axiory(アキシオリー)ナノスプレッド口座で取り引きすると?

Axiory(アキシオリー)ナノスプレッド口座で取り引きした場合の例を挙げます。

10万通貨単位の場合、

  1. 手数料:1取り引き往復-6ドル
    キャッシュバック:+1.7ドル
    差引で-4.3ドル
    つまり、かかるコストはドル円レートで約-500円
  2. ユーロドル(EUR/USD)は平均スプレッドが0.5銭
    つまり、1.5pips利確でも約+1000円
  3. 差引合計が約+500円

10万通貨で1.5pipsずつ利確しても1度の取引で約500円プラスになります。

厳密にいえば、毎回勝てるわけではないでしょう。

しかし、工夫次第ではスキャルピングで稼げる可能性が飛躍的に向上することはおわかりいただけるはずです。

 

Axiory(アキシオリー)10万通貨ユーロドルの証拠金はレバレッジ400倍にて約4万円です。

10万円程度の資金があれば、この方法を試すことはできます。

タリタリキャッシュバックは登録しないとマジで損

タリタリは登録すべき

海外FXをやるならタリタリ経由で口座開設しましょう。

キャッシュバックがあるのとないのとでは、勝ち負けに大きく影響します。

タリタリキャッシュバックでコツコツ稼げるのも海外FXの魅力です。

新着記事