海外口座は初心者にこそおすすめ!意外に驚く7つのメリットとは?

海外FXに興味があるけど怖くて手が出せない、という方は実際多いです。

たしかに海外業者は実態がつかみづらく、きちんと出金できるかどうかという不安がつきまといます。

だからといって、負のイメージばかり抱えていても前に進むことはできません。

そんな海外FXに抵抗のある初心者に向けて、海外FXのメリットについて解説していきます。

即口座開設!今すぐできるFX投資!

海外口座は、

書類さえあれば厳正な審査もなく今すぐにでも口座開設ができます。

国内口座は、

  • 審査に落ちると口座開設できない
  • 書類送付後早くても2日以上時間がかかる

というデメリットがあります。

海外口座に必要な書類
  • 身分証明書
    (運転免許証、パスポートなど顔写真つきのもの)
  • 現住所を証明できる書類
    (公的機関からの請求書、住民票など)

    郵便物一切なし!家族にバレずにFX投資?

    家族がいるサラリーマンや主婦が金融投資する際に一番やっかいなのは郵便物です。

     国内口座は必ず郵便物が届きます。

    しかし海外口座で口座開設しても郵便物は一切届きません。

    ハイレバで少額取り引きも断然有利!?

    海外口座ではハイレバレッジといって、少ない証拠金で取り引きすることができます。

    チェック証拠金の計算方法と、安全なレバレッジのかけ方とは?

    国内口座であればレバレッジ25倍ですが、海外口座であればレバレッジ200倍以上はごく当たり前のことです。

    例)1万通貨(ドル)1ドル100円で運用する場合
    • 国内FXなら
      レバレッジ25倍で運用すると証拠金は40,000円

    しかし

    • 海外FXなら
      レバレッジ200倍で運用すると証拠金は?

      国内口座はレバレッジ規制が最大25倍までとなっています。

      仮にこのレバレッジ25倍でFX生活するくらい稼ぐとなれば、現金で乗用車1台買えるくらいの資金力がなければ難しいでしょう。

      しかし海外FXであれば少ない資金で国内FXと同等以上の利益を稼ぎだすことが可能です。

       証拠金は少なめに取り引きしましょう!

      0円で始められてお財布にもやさしい?

      海外口座では口座開設ボーナスがもらえるキャンペーンを行っていることもあります。

      つまり、入金せずとも0円でFXを始めることもできます。

      海外口座は、初心者がお試しで練習するのにはもってこいです。

      チェック無料でFX取り引きができる海外口座

      入金ボーナスで資金が倍に?

      海外口座の入金ボーナスは非常にお得です。

      入金金額の20%、50%のクレジットがもらえるだけでなく、100%のクレジットがもらえるキャンペーンまであります。

      100%のクレジットとはつまり、資金が倍になります。

       クレジット分は出金できません。

      より多くの資金を運用したい人に海外口座はうってつけです。

      証拠金維持率の下限値が20%だから経済的?

      最後に紹介する海外口座のメリットは証拠金維持率です。

      国内口座…証拠金維持率50%で強制ロスカット

      海外口座…証拠金維持率20%で強制ロスカット

      これだけみると海外口座の方が破産リスクが高そうに思えます。

      しかし、前述でも示したとおり同じロット数でも少ない証拠金で運用できるということを忘れてはいけません。

      証拠金維持率の下限値が低いということは、海外口座のほうがより経済的に資金管理ができるといえます。

      ゼロカットシステムで借金は防げる?

      海外口座にはゼロカットというシステムがあります。

      ゼロカットとは?
      一時的な大変動によって証拠金が0円を下回ったとしても0円でロスカットされ、残高がマイナスになることはありません。
       国内口座であれば0円でロスカットできずにマイナスになり、借金となるリスクも。

      海外口座はFX初心者にやさしい?

      ここまでで海外口座のメリットを7つ紹介いたしました。

      1. 審査もなく口座開設が早い!
      2. 郵便物がない!
      3. 少ない資金でたくさん稼げる!
      4. 0円からはじめられる!
      5. 入金ボーナスで資金が倍増!
      6. 証拠金維持率の下限値が低い!
      7. 実は破産リスクが少ない!

        FX投資においては、国内海外どちらにもメリットデメリットがあり、一概にどちらがいいとはいいきれません。

        • 国内口座のデメリット
          ⇒初回手続きの難しさや取り引きで不利な点が多い
        • 海外口座のデメリット
          ⇒メリットは多いが入出金や税金に対する不安

        もちろん国内口座には他にもたくさんメリットがあります。

        スプレッドが安い、自動売買サービスが拡充しているなど、海外口座にはない魅力があります。

        ただしこれだけはいえます。

        新着記事