FX矢印系インジケーター必勝法まとめ!FX初心者が勝てるコツは?

FXには、矢印系インジケーターと呼ばれる便利なツールがあることを知ってますか?

矢印系インジケーターはサインツールシグナルツールなどともいい、「矢印のサインが出たら条件に合わせて取り引きする」というものです。

しかし、矢印系インジケーターは世の中にはたくさんあります。

そこで矢印系インジケーターについてまとめました。

FX矢印系インジケーター必勝法まとめ!FX初心者が勝てるコツは?

FXの矢印系インジケーターを使うには、条件を整える必要があります。

まずはPC環境やチャートソフトを揃えること。

そして、無料か有料の矢印系インジケーターをダウンロードして使います。

しかし、結論からいうと、大事なのは使う人のメンタルだということです。

これからお伝えするのは、インジケーターの説明と種類、メンタルやマインドについてです。

矢印系インジケーターとは?

基本的に矢印系インジケーターは、ある一定の条件になったときに矢印がチャート上に出現してお知らせしてくれるというものです。

たとえばこんな感じ↓

今までになかった!?絶妙なタイミングを教えてくれるインジケーター

特に矢印系インジケーターの強みは、トレンドが変わったり逆転した際の、逆張り用のサインとして使われる場合が多いです。

初心者にとっては、まさに最高のツールですね(*^_^*)

ただし、矢印系ツールを使うには、MT4というソフトをダウンロードしなければなりません。

矢印系インジケーターを使う条件とは?

矢印系インジケーターを使うためには、2つ条件があります。

矢印系インジケーターを使うための条件
  • MT4をダウンロードしているPCがあること。
  • 矢印系インジケーターのファイルをMT4にダウンロードしてあること。

上記2つの条件が必ず必要です。

MT4は世界で一番使われているFX用の高機能チャートソフトです。

基本的には無料でダウンロードできますし、MT4用のFX口座を開設すれば、自分の資金を使ってMT4上で取り引きすることも可能です。

下記のFXTF公式サイトからもダウンロードできます。

MT4用のFX口座の無料開設をお考えの方は、こちらの記事も読んでみてください(*^_^*)

サインツールの基本的な使い方はコチラ↓

矢印系インジケーターの選び方は?

矢印系インジケーターの選び方として、これが正解というもの特にありません。

自分で気に入ったものを使うしかないんです(^_^;)

ですので、デモ口座でひたすら試してみないと自分に合っている矢印系インジケーターかどうかはわかりません。

とはいえ、やはりFXで億万長者への最短の近道は「口コミ評判の良い矢印系インジケーターを選ぶ」これに尽きます。

さらに、矢印系インジケーターは無料から有料のものまでたくさんあります。

無料の矢印系インジケーターはどうなの?

無料の矢印系インジケーターも種類がかなりあるようですが、正直口コミ評判はほとんどありません。

無料なので、実際にダウンロードして試してみるといいかもしれません。

無料の矢印系インジケーターはコチラ↓
矢印系ツール一覧 | FX MT4 インジケーター ダウンロード館

無料の矢印系インジケーターも、きちんと収支がプラスになっているものもあります。

きちんと使い方さえ間違えなければ、無料の矢印系インジケーターでも勝てるということです。

ただし、無料の矢印系インジケーターを使いこなすには、ある程度FXの知識もなければ難しいことでしょう。

なぜかというと、矢印の出現条件がシンプルすぎるからです。

条件がシンプルすぎるために、中途半端な条件でも矢印が出現してしまった場合、対処法を自分で考えなければなりません。

有料の矢印系インジケーターは詐欺?

前述では無料の矢印系インジケーターでも十分使えるということを説明しました。

でも、FXの予備知識があまりないという方は、有料の矢印系インジケーターがおすすめです。

有料の矢印系インジケーターは、マニュアルに沿って淡々とトレードしていくだけのものになります。

ですので、非常にラクですし簡単です。

ただ、FX初心者のなかには、勝てないからといって詐欺という人もいます。

しかし、きちんとロジックも確立されているツールもありますので、勝てないからといって必ず詐欺といいきれるものではありません。

僕もブラックAIストラテジーFXというサインツールを使ったことはありますが、そこそこ勝てます。

月間で200pips以上は勝てました。でも、サインツールに頼らず自分の力で勝てるようになりたいと思って使うのをやめましたが、いいツールだったと思います。

下記のランキング記事にも載せてあります。

矢印系インジケーターを使って負けるときとは?

いくら矢印系インジケーターを使っても、ルールからはずれてしまうと勝てるものも当然勝てなくなります。

ルールからはずれてしまう時というのは、だいたいパターンが決まっています。

矢印系インジケーターを使っても負けるとき
  • 欲が出てしまったとき
  • なかなか矢印が出現せず、待てなくなったとき

矢印系インジケーターを使っても負けるときは、たいていこんなときです。

欲が出てしまい、ポジションを長くとりすぎたり、待てなくなって条件が一致しないときにポジションをとってしまったりしたときです。

こういったことは誰しもが経験することです。

当然僕も経験済みです(ー_ー)!!

矢印系インジケーターで勝つコツは?

矢印系インジケーターは、使い方を間違うと意味がないです。

それは、矢印系インジケーターを使わない裁量トレードにも同じことがいえます。

結論をいうと、矢印系インジケーターを使う際には、絶対にブレないマインドが必要です。

絶対にブレないマインドとは?
  • 逆行してもルールを曲げない
  • 相場を客観的に見て勝てる相場かどうか判断する
  • 勝てないと判断したときはトレードしない

上記のような絶対にブレないマインドは、FXトレードには必要なんです。

FXは、おもしろいもので勝てるときはおもしろいように勝てます。

皮肉なようですが、これが敗因となってしまうんですね。

資金に多少の余裕ができて気持ちが浮かれてしまうと、ついついどんな状況でもトレードしたくなってしまうんです。

結局のところは、矢印系インジケーターを使っても勝つか負けるかは自分次第ということになります。

しっかりと落ち着いてトレードすることが最大の必勝法というわけです。

というわけで、矢印系インジケーターはいろいろ試してみてください。

でも重要なのはメンタルですよ(^_^;)

新着記事