FXで生活するのは無理?負けトレーダーと真逆の3つの思考法とは?

FXで専業トレーダーとして活躍している人がいる以上は、FXで生活するのは決して無理ではありません。

最近では専業トレーダーが社会に露出する機会が増えており、KAZMAX氏、FX-JIN氏、AKI氏など名前を挙げればキリがないくらいです。

そこで専業トレーダーに必要な3つの思考法について説明します。

FXで生活するのははたして無理なのか?

もしFXで生活することが無理だと感じているのだとしたら、それはすでに負けトレーダーの仲間入りをはたしています。

負けトレーダーの特徴は、

  • ギャンブル性の高いトレードをしている
  • トータルの勝ち負けを意識していない
  • 負け組9割と同じ考えをしている

上記のような負けトレーダー的特徴を持っているなら、FXで生活するのは到底無理かもしれません。

ギャンブル性の高いトレードをしている

FXは100%勝てるものではない——。

これに異を唱えるトレーダーはいないはずです。

FXをギャンブルと同じ扱いで取り引きする人は実際に多いです。

ギャンブルと投資の違いに気づくことができなければ、FXで生活するのは到底無理でしょう。

FXは、トレーダーの努力によって勝率を高めることができる金融商品です。

競馬やパチンコといったギャンブルと何が違うのかをはっきり理解する必要があります。

ここでヒントをいうならば、ギャンブルは限りなく勝てる可能性の低い遊びです。

FXは運の要素が必要なく、必要なのは勝てるノウハウのみです。

トータルの勝ち負けを意識していない

一度や二度の大損でFXは勝てないものだと錯覚してしまうこともあります。

2ちゃんねるや個人ブログ、ツイッターなどでは、こうしたトレーダーの阿鼻叫喚・断末魔が見て取れます。

一度や二度の損得に一喜一憂しないことです。

そうでなければ、大損したときに立て直すのは難しいでしょう。

取り引きしている際は常に感情を抑えつつ、トータルの勝ち負けを意識することが大切です。

負け組9割と同じ考えしている

成功できる人は1割、残りの9割のトレーダーは失敗すると言われるFX。

FXで勝てないということは、失敗する9割のトレーダーと同じような思考で取引を行っているはずです。

負け組9割は、特に何も考えずなんとなくトレードしている人が多いです。

FXで勝っているトレーダーは、次々と新しい手法を試しては検証し、日々FXを研究しています。

たしかに考える思考力も大事ですが、もっと重要なのは新しいことにチャレンジしていく行動力です。

FXで生活するために必要な専業トレーダーの3つの考え方

ここでは専業トレーダーに必要な考え方を以下の3つのポイントにまとめました。

  • 確かな知識とテクニックを身に付ける
  • 6勝4敗の意識ではなく全勝を意識する
  • 王道トレードは真似せずアレンジを加える

確かな知識とテクニックを身に付ける

FXはギャンブルではなく投資です。

自分の能力次第で大きな儲けを生み出すこともできれば、反対に損をすることもあります。

FXで成功するためには、確かな知識とテクニックが必要ということです。

専業トレーダーの場合、たとえばテクニカル分析を勉強したり、数多くの取引を通じて判断能力を養う必要があります。

ただし、知識やテクニックの習得は一朝一夕には不可能。

FXで生活できるまでには長い期間を要します。

最初は副業トレーダーからFXを始め、あらかじめ教育期間を設けておくと良いでしょう。

6勝4敗の意識ではなく全勝意識する

FXで生活するためには、6勝4敗を意識してもいけません。

どんなに勉強やトレーニングをしても100%勝つことは不可能です。

しかし、限りなく100%に近づけようと思えば、それなりに必死になって緊張感を持つはずです。

「60%以上勝てれば成功」という思考だと、結果的にそれ以上の勝率を得るのは難しくなってしまいます。

負けないトレードを追求していくことが、FXで安定して勝つコツです。

王道トレードは真似せずアレンジを加え

他人の真似事をしても自分のものにはなりません。

たとえば、本や教材に書いてあるような王道的なトレードを真似してもダメです。

人間には得意不得意や好き嫌いがあり、他の人のトレードを真似したからといって自分に当てはまることはありません。

ただし、王道トレードを自分流にアレンジするのはいいことです。

どうすれば勝てるのかを考える思考術を身につけることで、FXで生活していくのも決して無理ではなくなります。

今負けてる人がFXで生活するのは1年早い?

FXで生活するのは無理なことではありません。

実際に専業トレーダーとして活躍する人がいる以上、誰にでも実践は可能です。

しかし、負けてる人がすぐにFXで勝てるようになるかというと、そうではありません。

どんなことにもいえますが、下積み経験を経て1人前になります。

現在負けてる人は、少なくとも1年後にFX生活することを目指して勉強するといいでしょう。

新着記事