ドルスキャFXは勝てない?なぜ勝てないのか理由について検証

ドルスキャFXというサインツールがあります。

評判もそこそこ良いツールですが、一部では勝てないという噂もあります。

そこで本当にドルスキャFXが勝てないのかを検証していきます。

ドルスキャワールドFX広告

ドルスキャFXとは?

ドルスキャワールドFX

ドルスキャFXとは、ドル円1分足専門のFXサインツールです。

製品名:ドルスキャワールドFX
販売元:株式会社金馬新聞
発売日:2017年6月8日頃

販売元の金馬新聞社は競馬ブログを運営している会社で、なぜFX商材を販売したのかは謎です。

とはいえドルスキャFX自体は評判のいいサインツールなので、気になるようでしたら販売元に問い合わせてみるといいでしょう。

ドルスキャFXの特徴

ドルスキャワールドFXの特徴

ドルスキャFXの特徴を紹介します。

  • わかりやすい売買シグナル
  • 保有期間が短い(スキャルピング)

わかりやすい売買シグナル

ドルスキャFXの売買シグナルは初心者でも簡単です。

  1. 大きな矢印を確認
  2. 大きな矢印と同じ方向の小さな矢印が出現したらエントリー

たったこれだけです。

保有期間が短い(スキャルピング)

ドルスキャFXは保有期間が短いことが特徴です。

1分足のスキャルピングトレードですので、細かく利確と損切りを繰り返します。

保有期間が短くなるので、ストレスが少なくなります。

ドルスキャFXのエントリー方法

ドルスキャワールドFXのエントリー方法

ドルスキャFXのエントリー方法はとても簡単です。

  1. 大きな矢印の出現を確認
  2. 直近の大きな矢印と同じ方向の「小さな矢印」が出たらエントリー
    決済するまでは次の矢印でエントリーはしません。
    ドルスキャワールドFXのエントリー
  3. 逆の小さな矢印が出たら決済(損切り)

ドルスキャFXのメリットデメリット

ドルスキャワールドFXのメリットデメリット

ドルスキャFXのメリットデメリットについて解説します。

ドルスキャFXのメリット

ドルスキャFXのメリットは、売買シグナルがわかりやすいことです。

 

ドルスキャFXのデメリット

ドルスキャFXは、スキャルピング禁止のFX口座ではトレードできないのがデメリットです。

正確にいうとトレードできないわけではありいません。

しかし、スリッページや応答速度の問題もあるかもしれませんし、口座が凍結する恐れもあります。

ストップレベルが0でスキャルピングOKのFX会社のほうが確実です。

ドルスキャFXで勝てないのは、スキャルピング禁止のFX会社を使っているせいかもしれません。

ドルスキャFXで勝てない理由はFX会社?

スキャルピングOKのFX会社は必須

ドルスキャFXはスキャルピングタイプのサインツールです。

ストップレベルが0でスキャルピングOKのFX会社を使用しないと勝つのは厳しいです。

スキャルピングOKのFX会社を使いましょう。

 

新着記事