FXTFメタトレーダー4を簡単ダウンロード・インストールする方法とは?

FX取り引きにおいて、世界トップシェアを誇るチャートソフト「メタトレーダー4」。

チェックFXチャートソフトでおすすめは無料で最強のメタトレーダー4!

圧倒的なコストパフォーマンスと使いやすさ、高機能性で人気のチャートソフトです。

そんなメタトレーダー4をダウンロード・インストールする方法を簡単に解説します。

FXTF口座用MT4のダウンロード方法

FXTFの公式ページからマイページにログインします。

ポイント
FXTFのメタトレーダー4では、ノーマルMT4には標準で導入されていないインジケーターが始めから入っています。

FXTFの口座をお持ちでない方は無料口座開設をおすすめします。

※FXTFの口座が無くてもダウンロードできます。

マイページから「FXTF MT4」のボタンをクリックします。

ダウンロードウインドウが表示されますので、実行」を選択します。

Google ChromSafariFirefoxInternet Explorerなどブラウザごとに表示のされ方が異なることがあります。

 すると下記のような画面が表示されます。

使用許諾契約の条項を確認し「設定」をクリックします。

この時に、まだ「次へ」は押してはいけません。

C:\Program Files(x86)\FXTF MT4からC:\FXTF MT4に変更します。

画像のチェックを外します。

変更後「次へ」をクリックします。

完了を押します。
MT4がインストールされ、左画像のような画面表示されますが、キャンセルを押します。

MT4インストールすることに成功し、PCからMT4にログインすることができるようになります。

FXTF口座でメタトレーダー4にログインする方法

PCからメタトレーダー4を起動させ、左上から「ファイル」タブを開き「取引口座にログイン」を選択します。

ログインID、パスワードを入力します。

サーバーは、FXTrade-Live FXTFを選択し、ログインを押します。

メタトレーダー4の右下にあるシグナルで、ログインできているかを確認することができます。

11/0 kb のようにサーバーとの接続状況が表示されているとログインは成功しています。

「回線不通!」「無効な口座」が表示されている場合、ログインは失敗しています。

ログインが失敗する主な原因

  • ログインIDの数字6桁が間違えている
  • IDとパスワードが半角ではなく、全角で入力されている
  • 取引サーバーが、「FXTrade-Live」ではなく、「FXTrade-Demo」になっている

などが挙げられます。

メタトレーダー4の簡単な使い方

メタトレーダー4の画面上で注文する方法

メタトレーダー4の画面上から注文する方法は、主に3あります。

  • メタトレーダー4の左上のタブから「ツール」「新規注文」
  • チャート画面上で右クリック「注文発注」
  • 画面左の通貨ペアリストの中から
例)自分の取引したい通貨ペアの上で右クリック「新規注文」

インディケーターをメタトレーダー4に表示させる方法

MT4の左上のタブから「挿入」→「インディケーター」好きなインディケーターを選択することでチャート画面上に表示されます。

有名なインディケーターを表示させるには、

「インディケーター」「トレンド」でボリンジャーバンド、移動平均線、一目均衡表などを選択。

「インディケーター」「オシレーター」でMACDRSI、ストキャスティクスなどを表示させることができます。

FX初心者はメタトレーダー4を一度は使うべき!

FX初心者の人はメタトレーダー4のデモ口座からFX取り引きを始めることをおすすめします。

メタトレーダー4は余計な知識がなくても動かせますし無料で使いやすいので、メタトレーダー4を使いながらFXを覚えることができます。

FX勝つにはチャートソフトの操作方法を覚えることは絶対条件です。

チェック【初心者向け】FX無料スマホアプリMT4の使い方とデモのやり方

新着記事