FXTFの無料口座開設方法をわかりやすく紹介!

FXの口座開設をしたいと考えていませんか?

FXTFの口座ならMT4も使えるし、しかも低スプレッド!

だけど口座開設の方法がわからない、といった不安もあることでしょう。

そこで、FXTFの無料口座開設方法について詳しく説明していきます。

FXTFの公式ホームページへアクセス

FXTF社の公式ホームページにアクセスして、新規口座開設を行います。
ホームページにアクセスしたら、「口座開設はこちら」をクリックしましょう。

規約・約款等の確認

口座開設申し込みページに移動しましたら、規約・約款等の確認を行いましょう。

確認事項をよく読み、内容を確認しましたら右側にある同意しますの欄をクリックしてください。4つの規約・約款等の確認が完了しましたら、ページを下にスクロールしてください。

口座開設者の個人情報入力

口座開設者の個人情報を入力します。

 入力に誤りがありますと、口座を開設することができませんので注意してください。
  • お名前(全角の漢字で入力)
  • フリガナ(全角のカタカナで入力)
  • 性別
  • 外国への納税義務確認(はいを選択した方は口座を開設することができません)
  • 生年月日
住所や連絡先の入力を行います。後ほど提出する本人確認書類と同じ内容を入力してください。
 郵便番号を入力して自動入力ボタンをクリックしますと、都道府県や市町村までが自動で入力されます。
 番地やアパートなどの名前と部屋番号は自動入力されませんので、全角英数字で入力しましょう。
電話番号は、自宅か携帯の電話番号どちらかを必ず入力し、メールアドレスもPCか携帯のメールアドレスをどちらか1つ必ず入力してください。
メールアドレスを入力しましたら、送信テストボタンをクリックしてFXTF社からメールを受け取ることができるか確認してください。

送信テストボタンをクリックしますと画像のようなテストメールが届きますので、テストメールが届いた方はメールアドレスが正しく入力されています。

勤務先情報の入力

勤務先情報を入力します。主婦(主夫)・学生・無職の方以外は、以下の赤枠の内容を入力してください。
 勤務先郵便番号を入力する際、自動入力ボタンをクリックしますと、都道府県・市町村が自動入力されます。
  • 勤務先名(全角で入力)
  • 所属部署(全角で入力)
  • 役職(全角で入力、役職がない場合「なし」と入力)
  • 勤務先電話番号(半角数字で入力)
  • 勤務先郵便番号(半角数字で入力)
  • 勤務先都道府県市区町村(自動入力しない場合は入力)
  • 勤務先番地・建物名・部屋番号(全角で入力)

出金先金融機関の設定

出金先金融機関を設定します。まずは金融機関選択ボタンをクリックしてください。
金融機関の頭文字を一覧から選択してください。
選択しましたら、金融機関名をクリックして支店を検索するボタンをクリックしましょう。
画面が切り替わりましたら、支店名の頭文字を一覧から選択してください。
支店名をクリックして完了ボタンをクリックしましょう。
支店名の入力が完了しましたら、口座種別を選択して口座番号を入力しましょう。

投資に関する事項の確認

投資に関する事項の確認を行います。以下の内容を選択もしくは入力してください。

  • 税込年収(クリックして一覧から選択)
  • 金融資産の合計(半角数字)
  • 取引経験の有無(その他の場合は入力)
  • 取引のきっかけ(知人の紹介は紹介者、その他の場合は内容を入力)

投資の目的の選択

投資の目的を選択します。口座開設の目的をどれか1つクリックして選択してください。

MT4お取り引きコースの設定

お取り引きコースを設定します。
  ここでは必ず1000通貨コースをクリックして選択してください。※スプレッドが違います。
完了しましたら次へ進むボタンをクリックしましょう。

入力情報の確認画面に進みますので、内容に間違いがなければ次へ進むボタンをクリックしてください。
 訂正する場合は、訂正するボタンをクリックすると、入力画面に移動しますので情報を訂正してください。
口座開設申し込みはこれで完了となります。申込書控えボタンをクリックして保存しておきましょう。
口座開設申し込みが完了するとFXTF社からメールが届きます。確認しておきましょう。

本人確認書類のアップロード

続いて本人確認書類のアップロードをします。ネット上にて書類をアップロードし、本人確認を完了させる場合はアップロード画面を表示するボタンをクリックしてください。

<その他の方法で本人確認の手続きを進める場合は、メールで送信する・郵送する・FAXで送るを選択してください。

本人確認にて、提出可能な書類は以下の通りです。

  • 通知カード(顔写真なし)
  • 個人番号カード(顔写真あり)
  • 住民票の写し(マイナンバーを記載していて、発行からヶ月以内のもの)
個人番号カードをアップロードした方は、のみで本人確認の手続きは完了になります。
アップロード可能なファイルの形式は以下の通りです。サイズは以下のものをアップロードしてください。
  • png
  • gif
  • jpg
  • pdf
  • 個人番号カードを選択する方
    ☞ファイル(表面)に提出書類の表面を。ファイル(裏面)には提出書類の裏面をアップロードしてください。
  • 通知カードや住民票の写しをアップロードする方
    ☞ファイル(表面)のみアップロードしてください。
  • 個人番号カード以外をアップロードする方
    ☞送信して、本人確認書類アップロードへ進むボタンをクリックして、次に進んでください。

STEP2に進みましたらファイル(表面)に提出書類の表面を、ファイル(裏面)には提出書類の裏面をアップロードしてください。

必要書類のアップロードが完了しましたら、提出書類の審査が行われます。

審査を待つ

審査完了後、審査が通りましたら、口座情報が記載されている書類が簡易書留が届きますので、記載されているIDとパスワードを入力してアカウントにログインしてください。

FXTFに登録すればMT4が低スプレッドで使えます!ジャンジャン稼ぎましょう!

新着記事