勝ちやすい失敗しない口座は海外?海外FX口座の選び方と稼ぐ方法

FX口座をどこの会社で開設しようか迷っていませんか?

ぶっちゃけ、海外FX会社を選んだほうが失敗しない可能性が高いです。

ここでは、

  • なぜ海外FXだと失敗しないのか?
  • 海外FX会社だと失敗しないのは勝ちやすいから?
  • 海外FX会社はほんとうに大丈夫なの?
  • どうやって稼ぐの?

といった疑問点について深掘りしていきます。

なぜ海外FX口座だと失敗しないのか?

失敗の積み重ねと成功

海外FX口座だと失敗しない理由について解説します。

  • 郵便物がない、短時間で口座開設できる
  • MT4(メタトレーダー4)が使える
  • 少額で取り引きができる

郵便物がない、短時間で口座開設できる

海外FXでは郵便物がないので短時間で口座開設できます。

最短1時間ほどで口座開設可能です。

海外FXの口座開設に必要な書類は、

  • 身分証明書(運転免許証、パスポートなど)
  • 住所確認書類(公共料金の郵便物、住民票写しなど)

です。

上記書類をスマホで撮影して送信すればOK。

郵便物が届いて本人確認してから正式に口座開設といったことはないので、国内FX会社よりも圧倒的に早く口座開設できます。

しかも、家族に内緒でFX取り引きすることも可能です。
≫家族に内緒でFXをやる方法まとめ

国内FX会社で口座開設すると、1週間くらいかかってしまう場合もあります。(郵便物を待っている時間をロスします。)

海外FX会社であれば、口座開設に時間がかかった、郵便物が届いて家族にバレた、といった失敗はしないですみます。

MT4(メタトレーダー4)が使える

MT4(メタトレーダー4)とは、世界で利用者数がもっとも多い取り引きツールです。
≫MT4とは?メリットデメリットを初心者向けにわかりやすく解説!

MT4の利用者数が多いのは、圧倒的に使いやすく便利だからです。

初心者は、はじめからMT4に使いなれたほうが、あとあと苦労することもありません。

さらに利用者も多いので、

  • 自動売買EA
  • サインツール(シグナルツール)
  • 各種便利ツール

といったツールが非常に豊富なことも特徴です。

MT4が使えるFX会社であれば、まず失敗しないでしょう。

少額で取り引きできる

海外FX会社であれば、少額で取り引きができます。

FX(証拠金為替取り引き)は、証拠金を担保として一時的に差し出して取り引きするものです。

この証拠金を算出するための基準がレバレッジです。

レバレッジが高い>証拠金が安いとなり、少額で取り引きすることができます。

たとえば、1ドル:115円で通貨量:1000通貨とした場合の必要な証拠金は、

  • 国内FX会社なら4,600円(レバレッジ25倍として)
  • 海外FX会社なら230円(レバレッジ500倍として)

となります。
≫海外FXと国内FXの違いは?比較した結果、おすすめはどっち?

圧倒的に優位性が高く失敗しない取り引きができるのは海外FXです。

海外FX会社だと失敗しないのは勝ちやすいから?

家計簿のイメージ海外FX会社がなぜ勝ちやすいのかというと、以下の理由があります。

  • 先物CFDで大きく稼ぐこともできる
  • 取り引きごとにキャッシュバックがもらえる

先物CFDで大きく稼ぐこともできる

ギャンブル性は高くなりますが、海外FX会社なら先物CFDで大きく稼ぐこともできます。

先物CFDの代表的なものとして、

  • ゴールド
  • シルバー
  • 株式指数

などがあります。

先物CFDの特徴としては、ボラティリティが高いため一度の取り引きで数百~数千Pips稼ぐことも可能です。

10万円を20万円にすることもさほど難しいことではありません。

つまり、少額資金で大きく稼ぐことができるのが海外FXの大きな強みです。

国内FX会社であれば、10万円を20万円にするのは気の遠くなるような話です。

ただし、100万円が一瞬で0円になるリスクも高いということは覚えておきましょう。

取り引きごとにキャッシュバックがもらえる

海外FXが失敗しないもっとも大きな理由が、キャッシュバックです。

TariTali(タリタリ)というキャッシュバックサイトを経由して口座開設することで、取り引き毎にキャッシュバックをもらえます。

キャッシュバック率は、FX会社や口座によって変わります。

たとえば、一番キャッシュバック率が高いのはXMのスタンダード口座で証拠金の5~7%くらいのキャッシュバックです。

もちろんAXIORYやGEM FOREXといった有名な海外FX口座ならキャッシュバックはもらえるので、TariTaliはぜひ登録しておきましょう。

TariTaliキャッシュバックは、1500円から出金できて出金日も自由に設定できるので対応はかなりいいです。

\海外FXやるなら登録しておこう!/

海外FX会社はほんとうに大丈夫なの?

大丈夫

よく海外FX会社は悪徳であるという話もありますが検証していきます。

  • 呑み行為はあるのか?
  • 出金拒否はあるのか?
  • 多数の有名トレーダーも使っている

呑み行為はあるのか?

海外FX会社で呑み行為があるのかというと、まったく否定できないわけではありません。

スプレッド狩りといって、意図的にスプレッドを広げて多くの取り引きを強制的にロスカットさせることもできなくはないからです。

ただし呑み行為に関していえば、むしろ国内FX会社のほうが危険性は高いです。

カンタンに説明すると、国内FX会社だと為替操作ができてしまう仕組みであるためです。

その理由が、DD方式NDD方式にあります。

もっと詳しく知りたい場合は、↓こちらの記事を参考に。
≫FX業者の呑み行為はある?DD方式とノミの密接な関係とは?

呑み行為で失敗しないのは海外FXであるといえます。

出金拒否はあるのか?

海外FX会社を使っていて一番不安に思うのが、出金拒否があるのかということです。

当然、一部の海外FX会社には悪徳業者もいるのですが、有名どころの海外FXであれば出金拒否の心配はありません。

インターネットやSNSなどで調べてみても、大きなトラブルがあったという報告はないです。

知名度の低いマイナーなFX会社であれば、絶対にやめたほうがいいです。

きちんと精査して安全な海外FX会社を使えば、失敗しないですみます。

多数の有名トレーダーも使っている

海外FXは、FXで儲かった多数の有名トレーダーも使っています。 

  • 与沢翼さん
  • 及川圭哉さん
  • ささっちさん など

それほどハイレバレッジでの取り引きは魅力的です。

海外FXをやるならTariTali(タリタリ)登録は絶対必要!

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

さいごに、海外FXをやるならTariTaliにかならず登録しておいてください。

ここで注意すべきは、TariTaliに登録してTariTaliのサイト内で口座開設申し込みをしなければキャッシュバックがもらえないということです。

そのため、TariTaliに未登録の方はTariTaliへの無料登録を済ませましょう。

キャッシュバックだけでもかなりのお小遣い稼ぎになります。もちろん登録は無料。

お金をもらって喜ぶくま

\無料登録してキャッシュバックでガンガン稼ごう!/
新着記事